インフォメーション

EVENT REPORT

【ニコニコネット超会議2021・イベントレポート】
「カワボ(♡)ステージ Presented by チャンフェス」
女性声優9名が集結し白熱のチャンネル対抗
クイズ&ゲームを繰り広げる


2021年05月12日
   

 2021年4月24日(土)~5月1日(土)の計8日間に渡って、インターネットの祭典「ニコニコネット超会議2021」が開催されました。本レポートでは、4月24日(土)12時より実施した「カワボ(♡)ステージ Presented by チャンフェス」の模様をお届けします。

<イベントレポート>
 「ニコニコネット超会議2021」内で行う初開催声優特化型イベント「超声優祭2021 Powered by dwango , Supported by ディズニープラス」の一企画として行われた「カワボ(♡)ステージ Presented by チャンフェス」。同イベントは、ファンコミュニティプラットフォーム「ニコニコチャンネル」で現在開設されている約1,800チャンネルの中から、カワボ(女性声優)のチャンネルにフィーチャーしたリアルステージ&生配信イベントです。
 今回出演したのは、6チャンネル・9人のカワボ声優。5チームに分かれ、各番組から提供されたネタを元にしたクイズや、ゲーム企画で競い、優勝チームには総額100万円相当のハレザ池袋「ハレスタ」の1日利用権&ハレザビジョンの2週間CM放映権、ニコニコTOPのバナー掲出権「祝いバナー」が贈呈されます。


ステージ出演前の集合写真

【出場チャンネル・声優】
 「青木志貴の友達フラグが立ちません…」(青木志貴/ゲスト:藍原ことみ)
 「あみあみチャンネル『れい&ゆいのホームランラジオ!』」(松嵜麗、渡部優衣)
 「今井麻美のSSG」/「青木瑠璃子のアイコン」(今井麻美、青木瑠璃子)
 「田中ちえ美の『スナックちえみ倶楽部』」(田中ちえ美)
 「三宅麻理恵のゲーマーズギルド」(三宅麻理恵/ゲスト:村上奈津実)
 MC:吉田尚記(ニッポン放送)

■ゲスト出題者に南條愛乃
 第1問目は、超声優祭メインパーソナリティを務める声優・南條愛乃からVTRで出題されました。問題は、南條愛乃によるニコニコ生放送の番組「Nカフェ!!!南條愛乃と語るモア」の今年2月の放送中、頭に付けていた「あるモノとは?」という内容で、田中ちえ美が猫の絵を描き「ねこみみ」と回答すると「かわいい!!」の弾幕で画面がいっぱいになりました。対して今井麻美・青木瑠璃子や、三宅麻理恵・村上奈津実は、独特な赤鬼の絵を披露し正解を引き当てました。

■各番組から提供されたネタを元にしたクイズ
 東京ヤクルトスワローズファンの松嵜麗、阪神タイガースファンの渡部優衣による野球バラエティ番組「あみあみチャンネル『れい&ゆいのホームランラジオ!』」に関連する問題は、「ヤクルト大ファンの松嵜。元ヤクルトの飯原選手が番組を知っていると聞いた際、とっさに出た言葉は?」「大ファンの選手にちなんだ『あるモノ』がプレゼントされ大興奮。そのプレゼントとは?」と、プロ野球に関連した内容で出題されました。

 「青木瑠璃子のアイコン」に関する問題「一番人気動画の『赤ちゃんと◯◯が戦う』ゲームで、赤ちゃんは何と戦う?」で、松嵜麗・渡部優衣コンビが「バレンティン!」と野球ネタで回答するなど、番組を通して終始野球ボケを連発し、野球ネタにこだわり続けるスタイルを貫きました。

 「今井麻美のSSG」からは、「最近番組でプレイしてハマった結果『毎回遊びたい』とまで言い出したゲーム。多人数でプレイすることができる、いま話題の人気ゲームとは?」と出題されました。三宅麻理恵・村上奈津実コンビは、正解の「Among Us」のキャラクターの絵を添えて回答。同じく正解を当てた青木志貴や、そのほかの参加者たちの多くも「Among Us」をプレイしたことがあるようで、「今度みんなでやりたいね!」と盛り上がる場面も見られました。

 「青木志貴の友達フラグが立ちません」からは、藍原ことみがゲスト出演をしたチャンネル初回放送より、「番組内で作ったケーキをみた視聴者がコメントで『イチゴの◯◯◯』と表現したが、なんと表現したか?」という出題がされ、今井麻美が「はかば」を一発正解。インパクトのあるケーキのビジュアルと合わせて会場は大きな盛り上がりを見せました。

■一発逆転の「ガチだるまさんが転んだ」
 最後の逆転チャンスとしてゲーム「ガチだるまさんが転んだ」を実施しました。獲得したい点数が多いほど遠くからスタートとなり難易度が上がるのが特徴で、ソーシャルディスタンスを保てるよう離れた距離からタッチできる「猫の手」も用意。その「猫の手」を使って毎回ポーズを取ることもルールとなっています。逆転のチャンスということで白熱する中、何度もヘッドスライディングをし見どころ作る渡部優衣や、毎回派手なポーズを決める青木瑠璃子などを抑えて、田中ちえ美が勝利を掴む結果となりました。

■「カワボ(♡)ステージ Presented by チャンフェス」優勝は
 最後の「ガチだるまさんが転んだ」での大量得点で逆転勝利した田中ちえ美。「優勝やったー!」と喜びの声をあげる中、拍手を意味する「8888888」の祝福の弾幕や、「正真正銘カワボ」「やっぱカワボが勝つんだなって」「かわいいは正義」などの声も寄せられました。

■アフタートーク動画も
 イベント終了後には、バックステージで感想インタビューを実施しました。出演声優の各チャンネルで後日その様子をアップする予定です。

番組はコチラ https://live.nicovideo.jp/watch/lv330897944
※2021年5月23日(日)まで視聴可能

-「超ニコニコチャンネルフェス」イベント概要-

イベント名:ニコニコネット超会議2021 併催 超声優祭 カワボ(♡)ステージ Presented by チャンフェス
開催日時 :2021年4月24日(土)12時00分~(カワボ(♡)ステージ)
会場   :幕張メッセ 国際展示場 4ホール
出演チャンネル(チーム)・出演者:
<カワボ(♡)ステージ> ※チーム50音順
■青木志貴の友達フラグが立ちません…( https://ch.nicovideo.jp/aokishiki
 出演:青木志貴/ゲスト:藍原ことみ
■あみあみチャンネル『れい&ゆいのホームランラジオ!』( https://ch.nicovideo.jp/HomeRunRadio
 出演:松嵜麗、渡部優衣
■今井麻美のSSG( https://ch.nicovideo.jp/asami-niconicossg )/
 青木瑠璃子のアイコン( https://ch.nicovideo.jp/ruriko-icon
 出演:今井麻美、青木瑠璃子
■田中ちえ美の「スナックちえみ倶楽部」( https://ch.nicovideo.jp/snack-chiemi
 出演:田中ちえ美
■三宅麻理恵のゲーマーズギルド( https://ch.nicovideo.jp/asobo
 出演:三宅麻理恵/ゲスト:村上奈津実
■MC:吉田尚記(ニッポン放送)
 ※「今井麻美のSSG」「青木瑠璃子のアイコン」はファミ通チャンネルチームとして、1組で参戦
公式サイト: https://chokaigi.jp/2021/plan/channelfes.html

-ニコニコネット超会議2021 Supported by NTT – 開催概要-
開催日時     :2021年4月24日(土)~5月1日(土)
主催       :ニコニコ超会議実行委員会
会場       :ニコニコ公式サイト・総合TOP( https://www.nicovideo.jp/
公式サイト    : http://www.chokaigi.jp
公式Twitter    : https://twitter.com/chokaigi_PR
協賛・出展一覧  :【超特別協賛】NTT
          【特別協賛】#コンパス~戦闘摂理解析システム~ / JRA 日本中央競馬会 / スズキ株式会社
          【協賛】サッポロ 「濃いめのレモンサワー」(超乾杯協賛) /
              JNCA(協賛) / シアー株式会社(ボカコレステーション番組協賛) /
              大和証券グループ(超演奏してみた協賛) / 株式会社タカラレーベン
              (超将棋協賛)
          【超声優祭協賛】ディズニープラス
          【The VOCALOID Collection 協賛】東武トップツアーズ株式会社
          【特別出展】一般社団法人日本eスポーツ連合
          【出展】茨城県 / 岩手県 / オーイズミ・アミュージオ / 株式会社KADOKAWA /
              文通もできる総合アイドルプロジェクト「フロムアイドル」(松竹)
メディアパートナー:InterFM897 / MTV / JFN / Twitter / Twitch / テレビ朝日ミュージック / ファミ通ドットコム

【本件に関するお問合せ先】
 株式会社ドワンゴ 広報部 E-mail:dwango-pr@dwango.co.jp