インフォメーション

NEWS LETTER

体験型ミステリーゲーム【マーダーミステリー】
niconico × Rabbitholeオリジナルシナリオ
『維新奇談 四つの眼窩(ヨッツノガンカ)』を
小野賢章や神尾晋一郎ら豪華声優陣が
ニコニコ生放送で白熱プレイ


2020年03月12日
   

 日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」は、3月23日(月)19時より、体験型ミステリーゲーム・マーダーミステリーを声優がプレイする番組「マーダーミステリー・ザ・ライブ 『維新奇談 四つの眼窩(ヨッツノガンカ)』」をお届けします。

 「マーダーミステリー」は、参加者全員がとある殺人事件の登場人物となり、自身の潔白の証明や、時には協力をし合いながら犯人が誰かを推理する新しいジャンルのアナログゲームです。
 本番組では、マーダーミステリー専門店であるRabbitholeとniconicoのコラボで生まれたオリジナルシナリオ『維新奇談 四つの眼窩(ヨッツノガンカ)』(監修:酒井りゅうのすけ、シナリオ:秀島在)を、小野賢章や神尾晋一郎など計7名の声優が出演し白熱のプレイを披露します。また本シナリオのメインキャラクターデザインはイラストレーター・漫画家の越水ナオキが担当し、テーマ曲は後藤貴徳が作曲しています。

▼放送に先立ち、イメージテーマ曲「維新前夜」を先行公開しました。
ニコニコ動画 https://www.nicovideo.jp/watch/1583817063

◆維新奇談『四つの眼窩(ヨッツノガンカ)』
安政6年(1859年)、幕末。黒船来航を契機に国は二つの思想の下に分かたれ、混乱は深まりつつあった。
冬篭りの飛騨の寒村に三人の旅人が訪れた。珍しい客人の到来を歓待しようと、その夜ささやかな宴が開かれる。
翌朝、旅人の一人が死体となって発見された。
疑わしきは宴に集った七名のみであったが、死体の状況は、村に伝わる神の災いであるかのようでもあった…。
寂れた集落に隠されたおぞましい物語の扉が、いま静かに開け放たれようとしていた。

番組情報

番組名 :マーダーミステリー・ザ・ライブ 維新奇談『四つの眼窩(ヨッツノガンカ)』
放送日 :3月23日(月) 19:00~22:00終了予定
視聴URL: https://live.nicovideo.jp/watch/lv324493168
出演者 :小野賢章 / 神尾晋一郎 / 高塚智人 / 住谷哲栄 / 藤田咲 / 西明日香 / 優木かな
備考  :※本番組の一部はプレミアム会員限定視聴となります。
      番組全編を視聴するにはプレミアム会員のご登録が必要です。
共同制作:マーダーミステリー専門店 Rabbithole https://rabbithole.jp/

【本件に関する報道関係のお問合せ先】
 株式会社ドワンゴ プロモーション部 E-mail:niconico-pr@dwango.co.jp