ドワンゴからの挑戦状

A challenge from dwango

予選:2018/1/13(土)
本選:2018/2/3(土)

info

2017.11.10予選エントリーを開始いたしました。

概要

About
コンテストの様子

当コンテストは、ドワンゴ主催のプログラミングコンテストです。
プログラミングの正確さと、アルゴリズム力で競う、個人戦の競技プログラミングコンテストで、今回で第4回目を迎えます。
予選・本選の二部構成となり、その成績次第で、2019年新卒採用において初期の面接をパスできる可能性があります。
また、予選ではドワンゴエンジニアより、オリジナル問題を出題させていただきます。

予選は、年齢・所属問わず参加することができます。ただし本選は、下記の参加資格となりますので予めご了承ください。

本選参加枠

1

2019年卒業予定者 上位20名

大学院生・大学生・高等専門学校生・専門学校生のうち、2019年卒業予定の方が対象です。

2

中高生枠 上位5名

学年不問。中学生・高校生が対象です。

3

その他枠 上位5名

社会人やフリーター、1,2の対象者計25名にあふれた学生の方も対象です。

賞金

Prize
  • 1
    ¥100,000

  • 2
    ¥70,000

  • 3
    ¥50,000

  • 4
    ¥30,000

  • 5
    ¥20,000

予選

Preliminary
日時:2018年1月13日(土) 
20時~22時
出題数5問(予定)

予選はAtCoder上でオンラインで開催いたします。ドワンゴにちなんだ問題を出題する予定です。
回答スピードと、正確さをスコア化し、本選に進む30名を決定いたします。

本選

Finals
日時:2018年2月3日(土)16時~18時(表彰式及び懇親パーティー:18時~21時)
出題数4問(予定)
日時:2018年2月3日(土)
16時~18時
(表彰式及び懇親パーティー:18時~21時)
出題数4問(予定)

本選は、ドワンゴ本社にて開催します。
本選参加に伴う交通費は、当社基準によりドワンゴが負担します。

例:神奈川県にお住まいの方:2,000円
京都府にお住まいの方:30,000円
福岡県にお住まいの方:40,000円

上位入賞者には、賞金の授与を予定しております。
また、表彰式終了後にはドワンゴ社員を交えた懇親パーティーを予定しております。

参加のメリット

Merit

第4回dwangoプログラミングコンテスト『ドワンゴからの挑戦状』では、入賞者への賞金授与がある他、
2019年卒業予定の方には、新卒採用選考参加の場合に利用できる『面接パス権』の進呈や、
予選結果を『技術アピール』として利用することができます。

採用フローの図 採用フローの図
  • 受験料は昨年と同様に3,000円とし、1都3県以外に在住の学生は免除です。
    また、面接の前には、書類提出と適性検査の受験をお願いしています。