プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

「IIV」所属クリエイター 成田良悟 原作
鈴木拡樹&清原 翔のW主演ドラマ「虫籠の錠前」が
WOWOWにて放送決定

株式会社ドワンゴ
2018年12月1日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社のオリジナルIP(Intellectual Property:キャラクターなどの知的財産)ブランド「IIV」(読み方:トゥー・ファイブ)所属のクリエイター成田良悟原作作品のドラマ化決定をお知らせします。

「IIV」初のドラマ原作を『デュラララ!!』『バッカーノ!』の成田良悟が担当

 「IIV」所属・成田良悟のオリジナル新作「虫籠の錠前」は、俳優・鈴木拡樹・清原 翔をW主演に迎えWOWOWにて2019年3月より連続ドラマとして放送開始します。不器用だが闘争だけは最強のカゴロク(鈴木拡樹)と、口先で裏社会を渡る七海(清原 翔)の凸凹コンビが様々な事件を解決する異能力バトルアクションサスペンスドラマで、カルト教団により生み出された能力者たちや、教団の残した財産を狙う裏社会の組織など二人を取り巻く謎も多く、最後まで目の離せないストーリーとなっています。
 監督には映画「ヒーローマニア-生活-」(16)やテレビドラマ「ホリック~xxxHOLiC~」(13)などを手掛けてきた豊島圭介を迎え、カゴロク役は劇団☆新感線「髑髏城の七人」や舞台「No.9―不滅の旋律―」など舞台で活躍中の俳優の鈴木拡樹、七海役はモデルとして活躍し、俳優としても2018年10-12月期4つのテレビドラマに出演するなど様々な作品に引っ張りだこの清原 翔が演じます。主題歌は、”サバプロ”こと5人組ロックバンド「Survive Said The Prophet」の「Right and Left」に決定。全国ツアー真只中の彼らが、勢いをそのままに本作を盛り上げるほか、さらにマンガアプリ「comico」にて、原案・成田良悟のスピンオフコミックを「こえ恋」のどーるるが担当し連載することが決定しました。

「虫籠の錠前」

<ストーリー>
 かつて秘密裏に人間の秘めたる能力を開発してきた『むしかごの庭』というカルト教団が存在していた。しかし、生み出された能力者の一人が反乱を起こし、教団は壊滅。能力者たちも散り散りになり、教団跡地には莫大な財産が眠っているという噂だけが裏社会で囁かれていた。裏社会の人間などを相手に仕事の仲介や情報の売買を行っている七海(清原 翔)は、ある日裏取引の現場でピンチに陥った際、偶然居合わせたやたらと腕の立つ男・カゴロク(鈴木拡樹)に出会う。ひょんなことからコンビを組むことになった二人は、『むしかごの庭』による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる、教団の財産と謎を巡る抗争へと巻き込まれていく。

【カゴロク/鈴木拡樹】
 異常なほどに腕がたち、力も尋常ではなく強い謎の男。奇妙な程に素直でまっすぐな性格と、強い正義感により、混乱を招くこともしばしば。おかげで仕事には全くありつけず、あちこちでクビになっている。そのせいで都会での生活がままならず、金にうるさくなってしまった。食べ物に対しても執着心が強い。
【七海/清原 翔】
 裏社会を飄々と渡り歩くブローカー。口八丁手八丁で、器用に立ち回り、あちこちに顔がきく。誰のことも信用せず、他人とはギブアンドテイクの関係しか築かない。唯一、妹として一緒に暮らしている記憶喪失の少女、八菜にだけには優しさを見せる。“むしかごの庭”の遺産を手に入れて、裏社会で優位に立ち回ろうと画策している。

出演:鈴木拡樹 清原 翔 ほか
原作:成田良悟
監督:豊島圭介
脚本:清水 匡 小寺和久
主題歌:Survive Said The Prophet 「Right and Left」
特設サイト:https://www.mushikago-pj.net/
公式ツイッター:@Mushikago_PR
(C)「虫籠の錠前」製作委員会

・成田良悟

東京都出身。小説家。『バッカーノ!(電撃文庫)』にて第9回電撃小説大賞《金賞》を受賞し、デビュー。『デュラララ!!』『バッカーノ!』(どちらも電撃文庫)はアニメ化もされ人気を博している。同作のシリーズのほか、『Fate/strange Fake』『ヴぁんぷ!』『越佐大橋シリーズ』(すべて電撃文庫)、ノベライズ作品として『BLEACH Can'tFearYourOwnWorld』(集英社Jブックス)、『ダンガンロンパIF 希望の脱出装置と絶望の残念無双(ゲームソフト スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園内収録)』『悪魔城ドラキュラ 神淵の追想曲』(単行本未収録)など著作多数。『クロハと虹介』(講談社)や『デッドマウント・デスプレイ』(ヤングガンガン)漫画原作などのほか、ゲームシナリオ等も多数手掛ける。
◆Twitter:https://twitter.com/ryohgo_narita

・ドワンゴ発オリジナルIPブランド「IIV」

“オリジナルIP創出の為なら何でもやる“、“面白ければ何でも作る”を矜持とし、自社のオリジナルIP制作だけでなく、他社のIP制作から作家のマッチングまでをワンストップでプロデュースするなど、あらゆるジャンルのコンテンツを様々な形で展開していくブランド。「キノの旅」シリーズで知られる時雨沢恵一氏をはじめとして、「デュラララ!!」成田良悟氏、「天使の3P(スリーピース)!」蒼山サグ氏が所属。クリエイターの発掘・マネジメントなどを行う。他に、「IIV」オリジナルVTuber“アメノセイ”の制作・運用などもプロデュースしている。
◆「IIV」公式サイト:http://twofive-iiv.jp