プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

ニコニコ動画に新たに5つのカテゴリ
「ASMR」「MMD」「バーチャル」「鉄道」「TRPG」が追加
話題の動画がさらに検索・視聴しやすく

株式会社ドワンゴ
2018年11月1日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」にて、2018年11月1日(木)より、動画投稿時に設定ができるカテゴリにおいて新たに5つのカテゴリを追加したことをお知らせします。

チャットスペース「Slack」を使ったユーザーとのコミュニケーションで新カテゴリが決定

 今回追加されるカテゴリは、「ASMR」、「MMD」、「バーチャル」、「鉄道」、「TRPG」の5つです。これらの動画投稿時にカテゴリ設定ができるようになるため、そのカテゴリの動画ランキング(※)に反映されたり検索しやすくなるなど、より該当ジャンルの動画を視聴しやすくなります。なお、今回新たに追加されたカテゴリは、2018年8月1日(水)にチャットスペース「Slack」に開設されたチャンネル「ニコニコ動画カテゴリ検討Slack」を通じて、約180名のユーザーの意見をもとに決定されました。

追加されるカテゴリ

・ASMR

「脳がとろけるように気持ち良くなる現象」を指す言葉「ASMR(エイエスエムアール)※」に
関連する動画への使用を想定しています。
※ASMRは「Autonomous Sensory Meridian Response」の略

・MMD

簡単に画面上のキャラクターを動かすことができる無料の3DCGムービー制作ソフト
「MikuMikuDance(略:MMD)」を使用して制作された動画への使用を想定しています。

・バーチャル

カスタムキャスト(※)などのツールを用いて制作された3Dアニメキャラクターによる
動画や、二次創作の動画への使用を想定しています。
※カスタムキャストとはスマートフォンで誰でも簡単にVTuberになって生放送配信ができる
 スマートフォンアプリ。

・鉄道

趣味対象としての列車・鉄道関連の動画への使用を想定しています。

・TRPG

テーブルを囲いながら談話形式で遊ぶロールプレイングゲーム「TRPG(テーブルトークRPG)」の
リプレイ動画などへの使用を想定しています。