プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

~物語の登場人物がリアルにネットラジオ番組を配信~
新IP「ガールズ ラジオ デイズ」始動

株式会社ドワンゴ
2018年10月30日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)と中日本高速道路株式会社が共同製作するオリジナルIP(Intellectual Property:キャラクターなどの知的財産)「ガールズ ラジオ デイズ」(通称:ガルラジ)が始動したことをお知らせします。

ネットラジオ、小説、コミック、リアルイベントまで
多彩なコンテンツが楽しめる 「ガルラジ」プロジェクト始動


(C)ガルラジ/原案:ミエロ(ⅡⅤ・ドワンゴ)
原作:多宇部貞人、キャラクターデザイン:Mika Pikazo

 「ガールズ ラジオ デイズ」は、地方で暮らすごく普通の女の子たちが、ふとしたきっかけでラジオ番組を自主運営することになる――。そんな彼女たちの日常と番組制作に悪戦苦闘する姿を描いた青春物語です。岡崎、富士川、双葉、徳光、御在所と、実在する5つの高速道路のサービスエリアが、彼女たちの拠点=スタジオとなり、13人5つのチームが、個性豊かに物語を展開していきます。
 11月より小説、コミックの連載を開始するほか、12月には、彼女たちが現実世界に飛び出し、niconicoほかにてネットラジオ番組「ガールズ ラジオ デイズ」として配信。さらに、公式ファンアプリのリリースやリアルイベントも展開予定です。今後も続々と物語とリアルが融合した新しいIPコンテンツの楽しみ方を提案していきます。
 なお、本プロジェクトの原作は電撃小説大賞の受賞作家の多宇部貞人氏、キャラクターデザインをバーチャルYouTuber 「輝夜月」などのキャラクターデザイン原案など を手がけるMika Pikazo氏、原案をドワンゴの新ブランド「ⅡⅤ」が担当します。

<プロジェクト概要>

◆タイトル:「ガールズ ラジオ デイズ」(通称:ガルラジ)
◆展開コンテンツ:
 ・小説「ガールズ ラジオ デイズ」11月よりニコニコチャンネルにて連載開始(無料)
 ・コミックス「ガールズ ラジオ デイズ たまささsistersの日常」
  月刊コミック誌「電撃マオウ」(KADOKAWA)1月号(11月27日発売号)より連載開始
 ・ネットラジオ番組「ガールズ ラジオ デイズ」 12月から配信スタート(無料)
 ・公式ファンクラブアプリ「ガールズ ラジオ デイズ」12月からサービススタート(無料)
◆公式サイト:https://garuradi.jp
◆公式ニコニコチャンネル:http://ch.nicovideo.jp/garuradi
◆公式Twitter:https://twitter.com/garuradi_jp@garuradi_jp

◆ストーリー

 愛知県岡崎市在住の高校2年生二兎春花(にと はるか)は、同じ放送部の親友2人を誘って、ガールズラジオ プロジェクトに応募。見事、番組を勝ち取りNEOPASA岡崎でのラジオ放送をスタートすることに。同じころ、ほかの4つのエリアでも放送をスタートするチームと拠点が決定。金曜日の夜、高速道路の5つのサービスエリアでのラジオ放送がスタートする。
 今回選ばれた5つのチームには、番組の再生数、リスナーのコメント数、評価指数などを総合したポイントがつけられ、最も高い成績を収めたチームは広域ラジオへの格上げが約束されている。逆にデッドラインを下回ったチームは解散の憂き目も……。
 チーム岡崎以外には、3人が別々に応募した即席のチーム富士川。引きこもりの姉、堅実な生き方を求める妹の双子と、天才小学生の末妹の姉妹が応募したチーム双葉。なぜか1人で番組を切り盛りすることになるチーム徳光。謎や不思議好き、ネットでは超有名人のカグラヤ怪奇探偵団が運営するチーム御在所と、どれも一癖も二癖もある個性豊かな面々。
 彼女たち一人一人に熱い思いや思惑を抱いて、華やかなラジオの裏側で、手を取り合って立ち向かい、また、ライバルたちと競い合う彼女たちのドラマが今、始まる……。

◆参加クリエイター

原作:多宇部貞人(小説家)
主な作品
・シロクロネクロ(電撃文庫、全4巻)
・断罪のレガリア (電撃文庫、全2巻)
・封神裁判(電撃文庫、全2巻) 他

キャラクターデザイン:Mika Pikazo(イラストレーター)
主な作品
・バーチャルYouTuber 「輝夜月」キャラクターデザイン原案
・「マジカルミライ 2018」 メインビジュアル・衣装デザイン
・電撃文庫「キラプリおじさんと幼女先輩」イラスト
・KAGOME ナポリタン擬人化企画「ナポリたん」キャラクターデザイン

◆「IIV」とは

ドワンゴ発のIPオリジナルブランド。自社のオリジナルIP制作だけでなく、他社のIP制作から作家のマッチングまでをワンストップでプロデュースするなど、あらゆるジャンルのコンテンツを様々な形で展開していくブランドです。また「IIV」では、制作を手掛けるクリエイターのマネジメントも行っており、『キノの旅』シリーズで知られる時雨沢恵一氏をはじめとして、『デュラララ!!』成田良悟氏、『天使の3P(スリーピース)!』蒼山サグ氏が所属しております。小説家のみならず、今後も多彩なクリエイターが参加する予定です。
「IIV」公式サイト:http://twofive-iiv.jp