プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

三重県多気町でニコニコ町会議を開催
~多気町・久保町長もコスプレ姿で登場~

株式会社ドワンゴ
2018年7月13日
   

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が 運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の全国出張版イベント「ニコニコ 町会議 全国ツアー2018」を7月8日(日)12時より、三重県多気町で開催しました。

会場来場者数3千5百人、ネット視聴者数32万2千3百人に

 7月8日(日)に三重県多気町にて、今年1ヵ所目となる「ニコニコ町会議 全国ツアー2018」を開催し、その模様をニコニコ生放送で中継しました。イベント では、踊ってみたやゲーム実況などニコニコの様々なジャンルで活躍するユーザーと 地元ユーザーとの交流をはじめ、地域ならではの文化や特産品の紹介などを行い、 ニコニコ生放送を通じて三重県多気町の魅力を全国に発信しました。会場来場者は 3千5百人(「おたコス おいないTakiコスプレ祭」との合算)、ニコニコ生放送の 視聴者数は32万2千3百人となりました。


オープニングトークの模様


コスプレ姿で登場した久保町長と
おたコス実行委員会・松浦会長


町踊ってみた広場の模様

 今年1ヵ所目となるニコニコ町会議は、三重県多気町・おたコス おいない Taki コスプレ祭との併催となりました。前日までの大雨で心配された天気も当日は回復し、どのブースも多くのニコニコユーザーで賑わいました。

 オープニングステージには、久保町長をはじめ、おたコス実行委員会の松浦会長 などがコスプレ姿で登壇。久保町長は、「全国から沢山の方々が来ていただきまして ありがとうございます。」と挨拶をし、松阪牛の主な生産地は多気町であることや、「高校生レストラン」のモデルとなった相可高校がある事など、食の町として多気町をPRされました。
 また、多気町をニコニコ町会議の開催地として推薦した地元のニコニコユーザー・ 玉子(たまご)さんも登壇し、「皆さん町会議盛り上がっていきましょう」と呼びかけた 際には会場も大きな盛り上がりを見せました。

 ニコニコ町会議では、今年もニコニコ動画で活躍するユーザー出演者によるステージパフォーマンスを始め、地元のニコニコユーザー参加型の企画も多数開催。ニコニコ動画に投稿され人気を集めている楽曲が集結するDJブースとして登場した町ミュージックカー(スズキ ハスラー)による町踊ってみた広場では、多くのユーザーが集まり、一丸となって会場をもりあげました。

 エンディングステージには松浦会長が再び登壇し、「これだけ多くの若い人達が集まってくれたらこの多気町の未来も栄光に包まれた気がします。本当にありがとうございます。」と挨拶。今年1ヶ所目の開催となった「ニコニコ町会議2018 in三重県多気町おたコス おいないTakiコスプレ祭」は、最後まで盛り上がりと一体感に包まれたまま、来場者全員による「多気町また来てちょー」という大きな掛け声で締めくくられました。

■開催概要

イベント名:ニコニコ町会議 全国ツアー2018
主催:niconico
メインスポンサー:スズキ株式会社
特設ページ:http://info.nicovideo.jp/chokaigitour/