プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

TOKYO MX1にて7月6日(金)より
地上波初「バーチャルキャスト」を使った新番組
『VIRTUAL BUZZ TALK!』放送開始

株式会社ドワンゴ
2018年6月26日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木 隆司、以下ドワンゴ)は、グリー株式会社の100%子会社でバーチャルYouTuber(以下「VTuber」)に特化したライブエンターテインメント事業を担う株式会社Wright Flyer Live Entertainment(本社:東京都港区、代表取締役社長:荒木 英士)と、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊達寛、以下「TOKYO MX」)との共同制作にて、地上波初となるVTuberのVTuberによるVTuberのためのバラエティ番組「VIRTUAL BUZZ TALK!」を7月6日(金)より放送開始することをお知らせします。
 なお本番組は、配信システムに株式会社インフィニットループ(本社:北海道札幌市、代表取締役:松井 健太郎)と共同開発したVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を使用して放送します。


番組イメージ


リタ(LITA)


リズ(LIZ)

 新番組『VIRTUAL BUZZ TALK!』では、バーチャルガールズユニットとして活動するVTuber「KMNZ(ケモノズ)」のリタとリズがMCを担当し、さまざまなVTuberをゲストに招き、活動や趣味、特技などあらゆるテーマでトークを繰り広げます。なお、当番組制作(配信)において、VTuberの出演は「バーチャルキャスト」を使用してお届けします。
 2018年5月末時点で国内のVTuberは3000人を突破し、のべチャンネル登録者数は1000万人を突破するなど、国内外での人気が大きく拡大しています。この番組を通して、これまでVTuberコンテンツに触れたことがなかった視聴者へも“VTuberならでは”の魅力に触れて、ファンになってもらえるような番組を目指します。また、出演者同士が交流しあい、新たなコミュニケーションが生まれていく場としても盛り上げて行きます。

【番組概要】

番組名:『VIRTUAL BUZZ TALK!』
放送時間:毎週金曜日25:00 ~ 25:05(TOKYO MX1) / 初回放送日7月6日(金)
番組MC:VTuber「KMNZ(ケモノズ)」のリタ(LITA)・リズ(LIZ)
提供:Wright Flyer Live Entertainment 一社提供
配信システム:VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」

【VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」 とは】

バーチャルキャラクターになったユーザーがVR空間のスタジオでリアルタイムにコミュニケーションできるVRライブ・コミュニケーションサービスです。ニコニコ生放送などの生配信サービスを介してスタジオを公開したり、公開中のスタジオに“乱入”することも可能で、自由に好きなキャラクターになりきりコミュニケーションを楽しむことができます。

VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」 https://virtualcast.jp
 ●サービス提供日 : 2018年4月13日(金)
 ●対応配信先プラットフォーム : ニコニコ生放送 / YouTube Live / ツイキャス、Twitch / OPENREC.tv
 ●補足事項 : バーチャルキャラクターになるにはVRヘッドマウントディスプレイ
 (「HTC VIVE」「Oculus Rift」「Windows Mixed Reality」)が必要です。
本サービスの物理同期やボイスチャットのリアルタイム通信を実現する為にモノビット社製
『Monobit Unity Networking2.0』、『VR Voice Chat』を採用しています。
(C)DWANGO Co., Ltd. / infiniteloop, Co., Ltd. All rights reserved.