プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

タイトル戦「第4期叡王戦」、6月23日開幕決定
開幕戦は屋敷伸之九段 vs. 三浦弘行九段

株式会社ドワンゴ
2018年6月11日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司 以下、ドワンゴ)および公益社団法人 日本将棋連盟(東京都渋谷区、会長:佐藤康光 以下、日本将棋連盟)は、両者が主催する「第4期叡王戦」を2018年6月23日(土)に開幕することをお知らせします。開幕戦は、屋敷伸之九段と三浦弘行九段による対局に決定しました。あわせて、全出場棋士および段位別予選の組み合わせを公開しました(別紙参照)。

全プロ棋士に加えて里見香奈女流五冠と横山大樹アマが出場

 第4期叡王戦は、前期がタイトル戦として初開催だった第3期と異なり、段位別予選と本戦を勝ち抜いた1名がタイトル挑戦権を獲得し、初代「叡王」の高見七段と七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します。
 今回、シードとして本戦トーナメントから出場する棋士8名を除く16名の出場枠を決定する段位別予選トーナメントの組み合わせを公開しました。全現役プロ棋士に加えて女流棋士の里見香奈女流五冠および横山大樹アマが出場します。
 開幕戦は、6月23日(土)に実施する九段戦で、3名の棋士による全2局が行われます。

<「第4期叡王戦」開幕戦 概要>

■開催日程:2018年6月23日(土)
■対局者/スケジュール:14:00~ 屋敷伸之九段 対 三浦弘行九段
            19:00~ 福崎文吾九段 対 開幕局勝者
■生放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv313666472

<「第4期叡王戦」概要>

■開催時期:段位別予選     6月~9月
      本戦        2018年10月~2019年1月
      挑戦者決定三番勝負 2019年2月
      決勝七番勝負    2019年4月~6月
■出場棋士: 全現役プロ棋士、里見香奈女流五冠、横山大樹アマ
■シード棋士:金井恒太六段、丸山忠久九段、行方尚史八段、羽生善治竜王、
       佐藤天彦名人、菅井竜也王位、中村太地王座、渡辺明棋王
       <シード条件>前期叡王戦ベスト4以上、タイトル保持者
■対戦形式:段位別予選、本戦トーナメントを行い、決勝進出者2名が挑戦者決定三番勝負。
      叡王と挑戦者が七番勝負を行う。
■公式サイト:http://www.eiou.jp/

<段位別予選 概要>

■出場棋士:全現役プロ棋士、里見香奈女流五冠、横山大樹アマ
      ※女流棋士とアマチュアは、四段戦に参加
■ルール:持ち時間各1時間(チェスクロック方式)・秒読み60秒
■本戦出場枠:四段1名、五段2名、六段3名、七段3名、八段3名、九段4名の計16名
※「第4期叡王戦」段位別予選の出場棋士の組み合わせは、別途添付資料の2~3頁に掲載しています。