プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

「ニコニコドキュメンタリー」オリジナル2作品
Netflixで配信開始

『タイズ・ザット・バインド』『直撃せよ!~2016年文春砲の裏側~』

株式会社ドワンゴ
2017年12月26日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」のドキュメンタリー配信企画「ニコニコドキュメンタリー」で製作したオリジナル2作品が12月15日(金)より、オンラインストリーミングサービス「Netflix」にて配信開始したことをお知らせします。

「日韓問題」「文春砲」など独自テーマのオリジナル作品がNetflixで視聴可能に

2015年より開始した、ドキュメンタリーを中心とした世界中の映像作品を提供するプロジェクト「ニコニコドキュメンタリー」。このたび、同プロジェクトのオリジナル作品として制作された、「日韓問題」を国際的な視点から捉えたドキュメンタリー『タイズ・ザット・バインド ~ジャパン・アンド・コリア~ エピソード1・2』と、スクープ記事を連発し世間を揺るがす雑誌「週刊文春」のスクープの裏側を明かすドキュメンタリードラマ『直撃せよ!~2016年文春砲の裏側~』の2作品がNetflixにて日本国内限定で視聴可能となりました。

◆◆作品詳細◆◆
【タイトル】 タイズ・ザット・バインド ~ジャパン・アンド・コリア~ エピソード1・2
      (初公開:2015年, 制作国:イギリス, 全2話)
【視聴URL】 https://www.netflix.com/jp/title/80221027

【タイトル】直撃せよ! 2016年文春砲の裏側(初公開:2017年, 制作国:日本)
【視聴URL】 https://www.netflix.com/jp/title/80221133

【「ニコニコドキュメンタリー」について】
「ニコニコドキュメンタリー」は、タブーやアンタッチャブル、テレビでは放送できないような衝撃作や問題作も含め、見たことのないドキュメンタリーを厳選してお届けするシリーズ企画です。また、ニコニコのオリジナル作品や関連生放送、オリジナル記事の配信も行っています。
・ニコニコドキュメンタリー公式サイト:http://nicodocumentary.jp