プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

N予備校の生授業の分かりやすさをそのまま書籍化
学習参考書「N予備校ブックスシリーズ」を発売
~第1弾、中久喜匠太郎著の「英語長文」は10月21日に発売~

カドカワ株式会社
2017年10月20日
   

 カドカワ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川上量生)は、子会社の株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)から、大学受験参考書「N予備校ブックスシリーズ」が発売されることをお知らせします。

 この参考書シリーズは、カドカワ株式会社の子会社の株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)が開発・運営するオンライン学習サービス「N予備校」の生授業を書籍化したもので、各教科の講師陣がそれぞれ、授業を彷彿とさせる講義口調の解説をつけて書き下ろしました。第1弾として、N予備校の英語講師・中久喜匠太郎著の『大学入試 中久喜匠太郎の生授業! 英語長文[ベーシック]』が10月21日に発売されます。続いて、第2弾は、同化学講師・節田佑介著の『大学入試 節田佑介の生授業! 化学[ベーシック]』が12月4日に、第3弾は、同数学講師・坂田アキラ著の『大学入試 坂田アキラの生授業! 数学Ⅰ・A・Ⅱ・B[スタンダード]』が12月下旬に発売が予定されています。

 N予備校は、2016年にスタートした大学受験やプログラミング学習などが行えるオンライン学習サービスで、双方向生授業、教材(問題集・参考書)、Q&A(質問掲示板)のすべてが備わった完結型の学習システムです。N予備校はN高等学校の生徒のための学習プラットフォームでもありますが、「大学受験コース」、「中学復習講座」、「プログラミングコース」の授業と教材は、N高生以外の方も有料で受講できます。大学受験コースは参考書の執筆実績もある実力派予備校講師陣が教材作成と授業を行っており、各科目の講師が本参考書シリーズの執筆をしています。

 N予備校の生授業の分かりやすさをそのままに書籍化した、楽しく読めて力がつく、大学合格のノウハウが惜しみなく注がれた参考書シリーズとなっています。

N予備校ブックスシリーズ第1弾 『大学入試 中久喜匠太郎の生授業! 英語長文[ベーシック]』 概要

掲載した英文すべてにSVOCの記号を振るなど、英語が苦手な人でも最後まで読み通せる“親切さ”、“丁寧さ”、“分かりやすさ”にあふれた英語長文対策の基礎固めの一冊。


《中久喜匠太郎先生の生授業の様子》

<書誌情報>
●書名:『大学入試 中久喜匠太郎の生授業! 英語長文[ベーシック]』
●著者名:中久喜匠太郎
●発売日:2017年10月21日(土)※電子書籍同時発売
●定価:本体1,300円(税別)
●判型:A5判 / 別冊1色刷・32ページ / 本冊2色刷・256ページ
●ISBN:978-4046019646
●発行:株式会社KADOKAWA

N予備校ブックスシリーズ第2弾 『大学入試 節田佑介の生授業! 化学[ベーシック]』 概要

高校化学を理解するときのキーポイントのまとめとその詳説を見開き単位で収録した、化学選択者必携の一冊。


《節田佑介先生の生授業の様子》

●書名:『大学入試 節田佑介の生授業! 化学[ベーシック]』
●著者名:節田佑介
●発売予定日:2017年12月4日(月) ※電子書籍同時発売
●定価:本体1,300円(税別)
●判型:A5判 / 2色刷・256ページ
●ISBN:978-4046019660
●発行:株式会社KADOKAWA

N予備校ブックスシリーズ第3弾 『大学入試 坂田アキラの生授業! 数学Ⅰ・A・Ⅱ・B[スタンダード]』 概要

数学ⅠA/ⅡBのヤマ場を一気通貫に学習することで、合格力のアップとともにウィークポイントを浮き彫りにすることができる一冊。


《坂田アキラ先生の生授業の様子》

<書誌情報>

●書名
:『大学入試 坂田アキラの生授業! 数学Ⅰ・A・Ⅱ・B[スタンダード]』

●著者名:坂田アキラ
●発売予定日:2017年12月下旬 ※電子書籍同時発売
●定価:本体1,300円(税別)
●判型:A5判 / 2色刷・256ページ
●ISBN:978-4046019653
●発行:株式会社KADOKAWA

◆N予備校について◆ <N予備校公式サイト:https://www.nnn.ed.nico/
実力派予備校講師による大学受験対策授業や、ドワンゴエンジニアが教えるプログラミング授業などを受講できます。双方向性システムを取り入れた生放送とオリジナルのテキスト教材で学ぶことができます。また、質問・挙手回答添削など学習の効率と質を向上させる独自の機能があります。N予備校はN高等学校の生徒のための学習プラットフォームですが、「大学受験コース」、「中学復習講座」、「プログラミングコース」の授業と教材は、N高生以外の方も月額 約1000円で受講できます。

◆学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校について◆ <N高公式サイト:https://nnn.ed.jp/
2016年4月に開校した“ネットの高校”で、現在の生徒数は4,313名(2017年10月時点)。「IT×グローバル社会を生き抜く“創造力”を身につけ、世界で活躍する人材を育成する」という理念のもと、今のネット社会に対応した新しい教育を実践します。授業やレポート提出はネットで行い、時間を問わず自身のペースで授業を受けられます。また、高校卒業資格のための必修授業の他に、大学受験やプログラミング、ライトノベル、ゲーム、ファッション、美容など多種多様なネットでの課外授業や、全国各地での職業体験により、社会で役立つスキルや経験を高校時代に身につけられるカリキュラムが特徴です。ネットコースと通学コースが選択できます。