プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

総選挙開票特番 開票速報「当確予測答え合わせ大会」
人間「ゲンちゃん」vs AI「アイちゃん」 どちらが当たるか
日本初の「当確予測AI(人工知能)」が初参戦

株式会社ドワンゴ
2017年10月18日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、18歳選挙権で初めて行われる第48回衆議院総選挙について、開票特番の1つとして投票が締め切られる22日20時直前から、ニコニコ開票速報「当確予測答え合わせ大会」を生放送します。

人間予測とAI予測を同時発表・公開検証

 答え合わせ大会では、20時の投票締め切りと同時に、衆議院全465議席(小選挙区289議席、比例区176議席)について2つの当確予測を一斉に発表します。

 1つはニコニコでの総選挙ウェブアンケート調査をもとに、ドワンゴのシステムエンジニアらが様々なITと知恵を駆使して構築したコンピュータシステム(愛称「ゲンちゃん」)が解析した当確予測で、2013年の参院選挙で的中率97.52%、2014年の総選挙で同95.15%、2016年の参院選挙で同95.04%という極めて高い的中率を実現しました。

 もう1つは、今年、日本で初めて開発した選挙情勢解析専門の「当確予測AI」(愛称「アイちゃん」)が予測したもので、国政選挙、地方選挙を通じて初めての試みです。

 2つの当確予測のうち、人間の「ゲンちゃん」の方が当たるか、それともAIの「アイちゃん」の方が当たるか。テレビで当確が出るたびに、当確予測の答え合わせをして、どちらが当たったのかを確認していきます。

今度の総選挙は、衆議院解散が突然だったうえ、慌ただしく野党再編―新党結成が行われ、これまでにない混沌とした状況で行われているため、人間の予測が過去3回の国政選挙並みに高い精度で的中するのか、AIの予測の方が人間以上に力を発揮するのか。人間とAIの実力を公開検証します。


2014年衆院選開票速報番組の様子


番組キービジュアル

< ニコニコ開票速報「当確予測答え合わせ大会」 番組概要 >

■番組タイトル
:【ニコニコ開票速報】当確予測 答え合わせ大会 ~ 人間 vs AI どっちが当たる?【衆院選2017】
■放送日時
:2017年10月22日(日)20:00直前(19:57~開始予定)
■放送URL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv307727569
■出演者
:中倉 隆道、松嶋 初音

<【衆院選2017】開票特番 番組概要】>

■番組タイトル
:【衆院選2017】開票特番
■放送日時
:2017年10月22日(日)19:45~開始予定
■放送URL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv307309132
■出演者
:夏野剛(慶應義塾大学政策・メディア研究科 特別招聘教授)、東浩紀(作家・思想家・ゲンロン代表)、津田大介(ジャーナリスト/メディアアクティビスト)、ひろゆき(4chan管理人)
【ゲスト】舛添要一(前東京都知事)ほか