プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

任天堂著作物を利用したニコニコ生放送に関する包括許諾契約を締結

株式会社ドワンゴ
2017年9月22日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」において、2017年9月に、任天堂株式会社(以下、任天堂)と任天堂著作物を利用したニコニコ生放送に関する包括許諾契約を締結したことをお知らせします。

 niconicoでは、2014年12月に動画配信において同様の契約を締結しました。今回の契約締結で、2017年9月21日(木)より、任天堂指定の著作物を利用した創作・配信活動が生放送でも可能になりました。配信可能な対象タイトルは順次追加を予定しており、ニコニコ生放送の新規番組登録ページ(※)から確認できます。

※本契約の全対象タイトルは、新規生放送番組の登録時に右記webページでご確認ください。 http://live.nicovideo.jp/editstream

■ガイドライン
http://info.nicovideo.jp/base/nintendo_guideline.html