プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

アスキードワンゴ×すうがくぶんか×和から
「MATH POWER 2017」開催決定
数学者・加藤文元氏による講演会「ABC予想と新しい数学」も実施

株式会社ドワンゴ
2017年9月6日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社で運営するエンジニア業界発展のための出版ブランド「アスキードワンゴ」と、大人向けの数学教室を主たる業務として活動する株式会社すうがくぶんか(本社:東京都新宿区、代表取締役:瀬下大輔)、和から株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:堀口智之)の3社が共催し「数学と社会の関わり」をテーマにしたイベント「MATH POWER 2017」を10月7日(土)から10月8日(日)にかけて、六本木・ニコファーレで開催することをお知らせします。

2度目の開催「MATH POWER 2017」、数学者・加藤文元氏が「ABC予想とIUT理論」を解説

 「MATH POWER 2017」は、「数学の楽しみ」や「数学と社会の関わり」とは何かを一緒に考えようという意図で企画されたイベントです。
東京工業大学理学院数学系教授の加藤文元氏による「ABC予想とIUT理論」をはじめ、有名数学者の講演会を実施するほか、新企画として現在知られている作図可能な正p角形(pは素数)としては最大の「正65537角形」の作図に挑戦する耐久企画や、1.5m×6mの巨大合体ナンプレを会場内に設置しイベント時間内で解くことに挑戦します。このほかにも、ルネッサンス時代のイタリアで行われていた「数学の決闘」、数学ファンの間で話題の「素数大富豪」など、数学に関するさまざまな企画を実施します。
なお、本イベントの模様はニコニコ生放送で中継し、視聴者はTeX書式の数式のコメントの書き込みが可能になります。

【MATH POWER 2017】

●主 催
:アスキードワンゴ・株式会社すうがくぶんか・和から株式会社
●日 程
:10 月7 日(土)~10 月8 日(日)(途中退出・再入場可)
※終始時間については、特設サイトより随時発表します。
●出 演
:加藤文元/関真一朗/竹内薫ほか(敬称略)
●参加費
:両日ともに1,000円(税込) ※1日ずつのチケット販売となります。
●視聴URL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv303564022
●特設サイト
http://mathpower.sugakubunka.com

【企画内容】

<有名数学者たちの講演会>
加藤文元氏・講演会「ABC予想と新しい数学」
京都大学数理解析研究所の望月新一教授が発表した「宇宙際タイヒミュラー(IUT)理論」とABC予想について、
中高生にもその斬新さを伝えられるように説明します。その他の「出演者」と「講演テーマ」については、特設サイトより随時お知らせします。

<耐久企画「正65537角形」の作図に挑戦>
現在、作図可能な正p角形(pは素数)として知られている最大の「正65537角形」の作図に挑みます。

<1.5m×6m巨大合体ナンプレ>
1.5m×6mの巨大合体ナンプレを会場内に掲示し、イベント時間内で解くことに挑戦します。

<「素数大富豪」大会>
数学ファンたちの間で広がってきている「素数大富豪」大会を開催します。

<数学の決闘>
ルネッサンス時代のイタリアで行われていた、数学の問題による決闘をニコファーレで再現します。
※本企画はユーザー参加型企画です。参加者を特設サイトで募集しています。

<お笑い数学教室>
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の現役高校数学教師タカタ先生が、数学が苦手でも楽しめる数学教室を開催します。

<数学俳句>
今年のお題は「ガウス」です。数学における”侘び寂び”を五・七・五の17音で詠みあげます。

<ロマンティック数学ナイト ~ニコニコ生放送出張バージョン~>
数学がとにかく好き、数学に興味がある、数学を共有したい、数学で繋がりたい。数学好きによる「数学のショートプレゼン大会」です。

◆株式会社すうがくぶんか(公式サイト http://sugakubunka.com
「もっと社会に数学を」をテーマとして、2010年に誕生した、大人向けの数学教室を主たる業務として活動する団体です。

◆和から株式会社(公式サイト http://wakara.co.jp/
月間400名以上利用する「大人のための数学教室 和(なごみ)」、個人向け統計教室、企業向け研修事業など運営し、都内に4教室、大阪に1教室を展開しています。「ロマンティック数学ナイト」の主催。