プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

~「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙」に4万3千人回答~

最も面白かった冬アニメ『けものフレンズ』
最も期待する春アニメ『進撃の巨人Season2』

株式会社ドワンゴ
2017年4月6日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」で、面白かった冬アニメおよび期待の春アニメを選ぶニコニコアンケート「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙 2017冬アニメ&春アニメ編」を4月4日(火)21時00分から21時30分まで実施し、冬アニメ全84作品、春アニメ全65作品を対象に30分間で43,171人の回答を得ました。その結果、最も面白かった冬アニメは『けものフレンズ』、最も期待している春アニメは『進撃の巨人Season2』となりました。1位から5位までの結果は以下の通りです。

「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙 2017冬アニメ&春アニメ編」結果

調査概要 ◆調査対象: アンケート実施日時にniconicoにアクセスしていて、ニコニコでアニメを視聴したことのあるユーザー
◆実施日時: 2017年4月4日(火)21時00分~21時30分
◆回答者数: 43,171人

※解析結果:https://enquete.nicovideo.jp/result/78

ニコニコアンケートについて

「ニコニコアンケート」は、niconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対し大規模な同時調査が行えるシステムです。2008年7月から2014年10月まで実施していた「ニコ割アンケート」では、動画を視聴しているユーザーに対して開始時間になると一斉にアンケートを行っていましたが、ニコニコアンケートでは動画だけでなく、生放送、静画、チャンネルなど、niconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対して一斉にアンケートを行います。回答結果は、調査終了後すぐに、参加したユーザー全員に各人の回答内容と全体の回答結果を知らせます。 https://enquete.nicovideo.jp/

<「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙 2017冬アニメ&春アニメ編」 結果資料>
実施日時:2017年4月4日(火)21時00分~21時30分
回答者数:43,171人

【総合ランキング(TOP10)】

【男女別ランキング(TOP10)】

●男性編

●女性編