ニュース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

「N予備校」 新講座開講のお知らせ

4月13日、大学受験コースに「生物・地理・小論文」を新設
5月12日、「中学復習コース」の一般提供開始

カドカワ株式会社
2017年3月8日
   

 カドカワ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川上量生)が開校した学校法人角川ドワンゴ学園 「N高等学校」(以下、N高)は、ネットで課外授業を受けられる双方向学習アプリ 『N予備校』 にて、4月13日(木)より新講座「大学受験コース:生物・地理・小論文」を開講します。また、5月12日(金)より、現在はN高生限定の「中学復習コース」を一般向けに提供を開始します。

「大学受験コース」はレベル別5教科17講座で対応、「中学復習コース」は数学・英語・国語を一般提供

 N高では、高校卒業資格取得のための授業やレポート提出をネットで行うことで生徒自身がやりたい勉強の時間を増やせるため、生徒がその時間に受けることができるネット課外授業を『N予備校』で提供しています。『N予備校』は、大学受験コース、プログラミング、文芸小説、ゲーム、アニメ、ファッション、美容など、各業界のプロフェッショナル講師陣による多種多様なカリキュラムをリアルタイムで双方向の授業として受けられることが特長です。また、「大学受験コース」と「プログラミング」は、一般向けにも提供しています。

 今回新たに4月13日(木)より、有名予備校の実力派講師による「大学受験コース」にて「生物・地理・小論文」の3講座を開講します。また「物理」については、担当講師・教材を一新します。今回の講座拡大によって、「大学受験コース」はレベル別5教科17講座となります。これにより、受講生は豊富に取り揃えられた講座から、今までよりもさらに自分の進路や学力にあった講座を選んで学習することができるようになります。

 また、5月12日(金)より、現在はN高生限定の「中学復習コース:数学・英語・国語」を一般向けに提供を開始します。中学の学習内容に心配がある高校生だけでなく、中学の学習内容を先取りしたい中学生も学べるカリキュラムとなっています。

 『N予備校』は、今後も受講生のニーズに答えるべく、継続して講座を拡大していきます。

<「大学受験コース」新設講座 講師陣>

◆理科 生物:森田 亮一朗(もりた りょういちろう) ※新設講座、新任講師
20代から大手予備校の教壇に立ち,1年目から東大・京大クラスを任せられるほど絶大な支持を得る。現在も最上位クラスから基礎クラスまで幅広く担当し、どのクラスでも「生物が楽しくなった」という声が多発している。”生物は暗記教科だが、丸暗記教科ではない”をモットーに日々様々な校舎を飛び回っている。
指導実績:大手予備校 他。

◆社会 地理:甲野 純正(こうの よしまさ) ※新設講座、新任講師
予備校講師歴20年以上。さらには、進路ガイダンスや大学受験部門企画運営など広い視野で高校生に向き合ってきた異色のキャリアの持ち主。地理では「なぜそうなるのか?」を考える“地理的思考”を大切にした講義を展開している。暗記に頼らず、解答根拠までもしっかりと説明できるようになるための問題解説は、受験本番での得点力を向上させると信頼されている。著書に『センター試験 ネライ撃ちの地理B』がある。
指導実績:代々木ゼミナール、能開センター 他。

◆国語 小論文:高橋 廣敏(たかはし ひろとし) ※新設講座、現「大学受験コース:現代文」担当講師
論理構造を見抜き、文章の本質を把握した上で解答に至るプロセスを懇切丁寧に説明する講義は、全国の真剣に学び本格的な実力をつけたいと願う受験生から圧倒的な支持を集めている。
著書に、『現代文 客観問題が面白いほどとける本』『現代文 記述問題が 面白いほどとける本』『「受かる!小論文」が面白いほど書ける本』『イメトレ まる覚え現代文重要キーワード333』などがある。
指導実績:代々木ゼミナール。通常のライブ授業とサテライン講座の現代文と小論文を担当。

◆理科 物理:内藤 法胤(ないとう のりかず) ※現行の「物理」講座を改変し、新任講師・新教材により開講
長野県で予備校講師としてのキャリアをスタート。以来、キャンセル待ちが出るほどの圧倒的人気を誇る。物理の知識がない生徒にも理解できる、数学をほとんど使わない講義から、微分・積分などを徹底的に駆使して、更にその先の世界観を提供する超ハイレベル講義まで、目の前の生徒のレベルや学習時間、学習環境、目標得点に応じた変幻自在な講義を展開する。
指導実績:Z会東大マスターコース 他。

<「中学復習コース」 講師陣>

◆数学:小倉 悠司(おぐら ゆうじ) ※一般向け新設講座、新任講師
授業手法、数学を徹底的に研究し、様々な問題に使える汎用性の高い解法が身に付く授業を行っている。「なぜ」ということを大切にした分かりやすい授業であり、解けるのはもちろんのこと「分かる」喜びが得られる。多数の受講生から「理解できるので数学が好きになった」と好評を博している。
指導実績:河合塾

◆英語:中久喜 匠太郎(なかくき しょうたろう) ※一般向け新設講座、現「大学受験コース:英語 英文読解」担当
「日本人が英文を正しく読むために必要なこと」の模索を英語講師としての第一目標に掲げ、代々木ゼミナールのオリジナル単科ゼミ、サテライン講座を歴任。教育理論よりも日々生徒たちと向かい合うなかで得られたフィードバックを重視した実践的な英文読解指導は、受講者から絶大な支持を得ている。著書に『カリスマ講師の 日本一成績が上がる 魔法の英文読解ノート』がある。
指導実績:代々木ゼミナール。通常のライブ授業とサテライン講座を担当。

◆国語:佐藤 敏弘(さとう としひろ) ※一般向け新設講座、現「大学受験コース:国語 古文」担当
中学・高校の講師を経て、予備校講師となる。“古文は誰でもデキル”という信念とスタイルで、幅広いレベルの講座を担当し、「明確な解法」を中心とした講義を展開している。受講生からは「本質がわかった!」「熱意が伝わる!」と評判。『改訂版 佐藤敏弘の 古文文法が 面白いほどわかる スペシャルレクチャー』『改訂版 センター試験 国語[古文・漢文]の点数が面白いほどとれる本』他、著書多数。
指導実績:代々木ゼミナール、通常のライブ授業とサテライン講座の古文を担当。山梨予備校、水戸駿優予備校 他。


<生物_森田>


<地理_甲野>


<小論文_高橋>


<物理_内藤>


<中学数学_小倉>


<中学英語_中久喜>


<中学国語_佐藤>

<「N予備校」アプリ入手方法>

【サービス名】
:N予備校(読み方:エヌヨビコウ)
【対応端末】
:iOS9以上を搭載したiPhone、Android4.1以上のスマートフォン、PCはGoogle Chrome最新版
【アプリ入手方法】
:iPhone:App Storeにて 「N予備校」で検索し、「入手」をタップ
Android:PlayStoreにて 「N予備校」で検索し、「インストール」をタップ
【PCサイト】
http://www.nnn.ed.nico/(その他詳細はこちらでご確認いただけます)

◆学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校について◆
2016年4月に開校のネットの高校。今のネット社会に対応した新しい高校として、授業やレポート提出はネットで行い、時間を問わず自身のペースで授業を受け、質問をすることができます。また、プログラミングやライトノベル、ファッション、ゲーム、美容など多種多様なネットでの課外授業や、全国各地での職業体験により、社会で役立つスキルや経験を早期に身につけることができます。<N高公式サイト:https://nnn.ed.jp/