プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

ニコニコ×月刊「短歌」
現代歌人発掘プロジェクト「歌ドカワ」発足
~ニコ生で「『歌ドカワ』短歌アワード」を選出~

株式会社ドワンゴ
2016年12月22日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」と、一般財団法人 角川文化振興財団(本社:東京都千代田区、専務理事:宍戸健司)が発行する短歌専門誌「月刊『短歌』」が、現代歌人発掘プロジェクト「歌ドカワ」を発足し、2017年2月末に放送するニコニコ生放送内アンケートで「『歌ドカワ』短歌アワード」を選出します。

歌人・松平盟子と穂村弘、ニコニコで活躍する歌い手・ビートまりおが個人賞選出

 本プロジェクトは、ニコニコを通じて新しい短歌の才能を発掘し、ネットに短歌文化を根付かせることを目指します。

 短歌の募集は2016年12月21日(水)から2017年1月31日(火)まで約1ヶ月間行い、未発表の作品であれば一人何首でも応募可能です。歌人・松平盟子と穂村弘、ニコニコで活躍する歌い手・ビートまりおが各お題で1首ずつ個人賞を選出し、「ニコニコ生放送」にて2017年2月末に放送する番組で発表します。そして個人賞に選ばれた短歌の中から、番組内アンケートでユーザーが「『歌ドカワ』短歌アワード」を決定します。

また本プロジェクトの関連番組として、短歌のおもしろさを学べる「『歌ドカワ』短歌講座」を12月27日(火)より放送します。

【「歌ドカワ」プロジェクト概要】

◆募集期間: 2016年12月22日(木)~ 2017年1月31日(火)
◆選考結果発表: 2017年2月末
◆題: 「自由題」、「リア充」 ※いずれを選んでも可
◆選者: 松平盟子、穂村弘、ビートまりお、「歌ドカワ」プロジェクトチーム、ユーザー
◆発表媒体: 「歌ドカワ」ポータルサイトのブログ、ニコニコニュース、短歌総合誌「短歌」誌上に掲載

◆応募方法:
【Twitterでの応募】選んだ「題」と「#歌ドカワ」ハッシュタグをつけて短歌を投稿
【サイトからの応募】短歌ポータルサイト上の応募フォームにお題、短歌とペンネームを投稿
※応募は一人何首でも可

◆短歌ポータルサイトURL: http://ch.nicovideo.jp/kadokawatanka
◆後援  : 日本歌人クラブ

【ニコニコ生放送概要】

■番組タイトル:【ニコニコ×月刊「短歌」】「歌ドカワ」短歌講座

放送日時 :2016年12月27日(火)21:00~

出演者  :
【講師】笹公人
【生徒】ビートまりお
【進行】石山蓮華

放送URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv284639344

■番組タイトル:【ニコニコ×月刊「短歌」】「歌ドカワ」短歌アワード

放送日時 :2017年2月末

出演者  :
松平盟子、穂村弘、ビートまりお
【進行】石山蓮華

放送URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv285340942