ニュース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

~RPGツクールMV公式~

自作ゲーム投稿コミュニティサイト
『RPGアツマール』オープン

『自作ゲームフェスMV』の投稿募集も開始

株式会社ドワンゴ
2016年11月24日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」内に、2016年11月24日(木)、RPGゲーム制作ソフト『RPGツクールMV』(開発:KADOKAWA/尾島陽児)公式の自作ゲーム投稿コミュニティサイト『RPGアツマール』をオープンしました。

 また、同サイトにて、個人が制作したゲームのコンテスト『ニコニコ自作ゲームフェスMV』の投稿募集をあわせて開始しました。

自作ゲームがコメント付きでプレイ可能、投稿作品はクリエイター奨励プログラムの対象に


『RPGアツマール』ロゴ


プレイ画面(イメージ図)

 『RPGアツマール』では、『RPGツクールMV』でユーザー自らが制作したゲームをPCブラウザから投稿できます。また、サービス開始にあわせ、『RPGツクールMV』には、『RPGアツマール』にゲームをボタンひとつで直接投稿できる機能も実装されました。
 投稿されたゲームは、PCブラウザのほかスマートフォン(Android、iOS)でプレイできます。niconicoアカウントでログインすることで、異なるデバイス間でもセーブデータを共有でき、パソコンでプレイした続きをスマートフォンで遊ぶことが可能です。また、プレイしているゲームにコメントを書き込むことができ、ニコニコ動画と同様にゲーム実況動画を見る感覚でプレイを楽しむことができます。
 さらに、niconicoで活躍するゲーム実況者やユーザーが企画し、実力派ツクールクリエイターが制作するオリジナルゲームも提供していきます。初回ラインナップは、ゲーム実況者「幕末志士」のシナリオと監修によるホラーゲームや、「いい大人達」が制作を手掛けるギャグホラーゲーム、「まっくす」制作の恋愛シミュレーションゲームなどを提供します(下記参照)。
 『RPGアツマール』はniconicoのクリエイター奨励プログラム(※)にも対応します。投稿作品をクリエイター奨励プログラムに登録すると、そのゲームの実況動画など派生コンテンツの「子ども手当」が付与され、ゲームの投稿者には奨励金が支払われます。自作ゲームの投稿で収入を得ることができるのは、自作ゲーム投稿サイトで初めてとなります。

※クリエイター奨励プログラムについては、下記をご覧ください。

http://commons.nicovideo.jp/cpp/about/

オリジナルの初期配信タイトルの一例

『ゲラーマン』/坂本[幕末志士](シナリオ・監修・キャラクターデザイン)、かじゃねこ(キャラクターデザイン)、M(制作)、ブラックウルフ(制作)
 幕末志士のシナリオによる本格ホラーゲーム。襲いくる殺人鬼“ゲラーマン”に対抗しつつ、閉じ込められた施設からの脱出を目指す。

『本当は怖いゲーム実況者たち~いい大人達が本気でゲームをツクってみた ホラーゲーム編~』/いい大人達(企画、制作、イラスト)
 ギャグホラーアドベンチャー。主人公は「いい大人達」で、ゲーム実況者が多数登場。それぞれの実況者のエピソードを交えてゲームが進行。

『世界一難しいギャルゲ』/まっくす(企画、制作)
 男性向け恋愛シミュレーションゲーム。難易度が非常に高くかつギャグ要素が満載のゲーム。

『チクッ♥松に恋する受粉前』/ラブマツ(企画、監修)、綾野ゆう(制作)
 女性向け恋愛シミュレーションゲームで、実写の「松」が恋愛対象。CVにniconicoのギャグ系歌い手を起用し、バラエティ要素満載の作品。

『異世界の主役は我々だ!』/○○の主役は我々だ!(企画、制作)
 アドベンチャーRPG。実況者グループ「○○の主役はわれわれだ!」が異世界に移動し、メンバー間で対立する異世界転生ストーリー。

『黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない』/饗庭淵(企画、制作)
 探索ホラー風ゲーム。黒髪ロング・黒セーラー・黒タイツの先輩と二人で閉じ込められた屋敷からの脱出を試みる。

『RPGアツマール』オープン記念の実況生放送を実施

投稿された作品を放送時間内に全てプレイする公式生放送を実施します。

放送日:12月18日(日)11時~23時(予定)

U R L :http://live.nicovideo.jp/watch/lv282717566

『ニコニコ自作ゲームフェスMV』の投稿募集開始、投稿作品は『RPGアツマール』ですぐにプレイ可能

 9月20日(火)に開催を発表した『ニコニコ自作ゲームフェスMV』の作品募集を、『RPGアツマール』にて開始しました。
『ニコニコ自作ゲームフェス』は、「ゲームを作るひと」「遊ぶひと」「二次創作をするひと」をつなぎ、個人で作ったゲームがより多くの人にプレイされるようになることを目指す自作ゲームのお祭りです。7回目を迎える今回は、『RPGツクールMV』を使用して制作されたオリジナルのゲームが応募、審査対象となります。動画を募集していた前回までと異なり、ゲーム自体を募集するため、「RPGツクール」から簡単に応募できます。また、投稿後すぐに他のユーザーがゲームをプレイし、コメントできます。

『ニコニコゲームフェスMV』概要

<募集内容>
『RPGツクールMV』を使用して制作されたオリジナルのゲーム

※過去のニコニコ自作ゲームフェスに応募されていないもの(アップデートして要素やストーリーの追加を行ったものは応募可能)。
※応募作品はニコニコ動画内において、ユーザーおよび運営による使用(ゲーム実況、各種2次創作)を自由に行えるものとします。
※応募詳細はニコニコ自作ゲームフェスMV特設ページをご覧ください。


『自作ゲームフェスMV』ロゴ

<スケジュール>

2016年11月24日(木)
:ゲームのRPGアツマールにて募集開始
12月22日(木)
:作品募集締切
2017年 1月 (予定)
:結果発表

<関連ページ>

・ニコニコ自作ゲームフェスMV特設ページ … http://ch.nicovideo.jp/indies-game
・ニコニコ自作ゲームフェスブロマガ … http://ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/

■『RPGアツマール』サービス情報

【サービス名】
RPGアツマール
【公式サイト】
http://game.nicovideo.jp/atsumaru/
【サービス開始日】
2016年11月24日(木)
【機能一覧】
ゲーム投稿(PCのみ)、『RPGツクールMV』からのゲーム投稿(Ver1.3.4以降)、ゲームプレイ(ログイン不要)セーブデータ連携、コメント機能、コンテンツツリー対応、クリエイター奨励プログラム対応、関連動画表示

■『RPGツクールMV』について

『RPGツクール』は、“プログラムを覚えないでゲームを作りたい”“誰もが簡単にゲームを作ることはできないか”。そうしたユーザーの思いを叶えるために生まれた、簡単にオリジナルRPGを作ることができるソフトです。
その最新作『RPGツクールMV』では、シリーズで初めてマルチデバイスに対応し、様々なデバイスで制作したRPGの公開、そしてプレイができるようになりました。また、よりゲームを簡単に制作できるよう、サンプルゲームの作成データをはじめ、そのまま使えるサンプルマップが100種類入っているなど、豊富なサンプルデータも同梱しています。さらに、アニメーションエフェクトなども初めから設定してあり、何も素材を用意しなくても、すぐにゲーム作りを始めることができます。

【URL】
https://tkool.jp/mv/
【権利表記】
(C)2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA