プレスリリース

PRESS RELEASE

ドワンゴ・カラー・ポノックの3社による
背景美術会社設立

株式会社ドワンゴ
2015年7月31日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)、株式会社カラー(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:庵野秀明)、および株式会社スタジオポノック(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:西村義明)は、7月1日(水)、株式会社でほぎゃらりー(本社:東京都三鷹市、代表取締役社長:小林毅)を設立しました。

手描き職人による背景美術スタジオを設立

 株式会社でほぎゃらりーは、これまで多くの劇場用映画などで背景の制作や美術監督を務めてきた11名の絵描きが所属する美術スタジオです。メンバー各々の様々な制作現場で培ってきた豊富な経験を活かし、アニメーションだけでなく、ゲーム、広告クリエイティブ等の様々な領域でも美術を手掛けていきます。また、アドバイザーとして男鹿和雄氏、武重洋二氏の両氏を迎え、絵の具と筆による手描きの背景美術を未来に継承していきます。

会社概要

会社名 株式会社でほぎゃらりー
英語表記 Dehogallery, Inc.
設立 2015年7月1日
URL http://dehogallery.co.jp
代表取締役社長 小林 毅
取締役 庵野 秀明
西村 義明
川上 量生
事業内容 アニメーション及びゲームの背景制作とアートディレクション
広告・出版物・展示物の背景美術・イラストの制作
所在地 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-27-13

でほぎゃらりー設立によせて

株式会社ドワンゴ 川上量生
一流のアニメーション美術の専門家のみなさまと一流のアニメプロダクション様のご協力を得て、このたび新しい背景美術の会社を設立することとなりました。微力ではありますが、「でほぎゃらりー」を大成功させて、アニメ業界の発展とアニメ業界に携わるスタッフの社会的地位の向上に貢献できればと願っています。

株式会社カラー 庵野秀明
アニメの背景美術は、画面全体の7割を占め、作品の世界観を記し支える至極重要なパートです。アニメ制作のあらゆる過程がデジタル化されていく必然的な流れの中で、職人が紙と鉛筆と絵具と手描きに拘った作品世界が遺っていくのもまた色々な意味で良い事だと思います。微力乍ら応援させていただきます。一本でも多く世の中に美しくて面白いアニメ作品を作り遺していけたら、と思います。よろしくお願いします。

株式会社スタジオポノック 西村義明
世界を魅了する日本最高峰の美術家たちを集結し、彼らの美しい背景美術に支えられた価値あるアニメーション映画を制作していくことは、高畑勲、宮崎駿両監督に育てられた僕たち後進の役割だと強く信じ、「でほぎゃらりー」を発起いたします。

株式会社スタジオジブリ 鈴木敏夫氏
何処で生まれ、子ども時代、何処で育ったのか。北海道と九州の人では描くモノがまるで違う。空と大地と草木と空気。日本全国から美術家を集めて下さい。

株式会社地図 齋藤優一郎氏
この間、才能溢れる美術家の方々と一緒に映画を作らせて頂けたことは大変ありがたく光栄なことと思っております。また今後とも、脈々と続くアニメーション映画の歴史に対し、新しいチャレンジをし続け、新しい映画の『絵』を描き続けていって頂けたらと思います。そして、一本一本、共に力を合わせ、無限に拡がるアニメーション映画の可能性に挑戦をして面白い映画を作っていけたらと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

メンバー紹介

■美術スタッフ(50音順)

石井 弓
東京造形大学絵画科在学中に「秒速5センチメートル」で背景美術に参加。以降、「サマーウォーズ」「借りぐらしのアリエッティ」「コクリコ坂から」「おおかみこどもの雨と雪」「風立ちぬ」「思い出のマーニー」「バケモノの子」などの作品で背景を担当。

岩熊 茜
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、小倉工房に所属。「ゲド戦記」「コクリコ坂から」などに参加。「よんでますよ、アザゼルさん。Z」と「わすれなぐも」で美術監督、「ジョバンニの島」では美術設定を担当。フリーランスとして「イブセキヨルニ」や「バケモノの子」に参加。

大久保 錦一
スタジオカノンで背景、美術監督補佐などを経てフリーランスに。美術監督として「TIGER&BUNNY」「トリニティセブン」「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-cadenza(劇場)」など。

工川 歩
小林プロダクション出身。「探偵オペラ ミルキィホームズ」(各話美術担当および背景)、「デジモンクロスウォーズ」(美術設定)、「かぐや姫の物語」「思い出のマーニー」に背景として参加。

串田 達也
「時をかける少女」「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」「思い出のマーニー」の背景に参加。近年の美術監督としてはエヴァンゲリオン新劇場版シリーズを担当。

久保 友孝
小林プロダクション出身。「虹色ほたる ~永遠の夏休み~」「コクリコ坂から」「マジック・ツリーハウス」「かぐや姫の物語」「思い出のマーニー」「山賊の娘ローニャ」に参加。

髙松 洋平
武蔵野美術大学油絵学科卒業。2001年スタジオジブリ入社後、「猫の恩返し」「ギブリーズepisode2」「ハウルの動く城」「ゲド戦記」「崖の上のポニョ」「借りぐらしのアリエッティ」「かぐや姫の物語」で背景を担当。三鷹の森ジブリ美術館オリジナル短編「星をかった日」(美術監督)、「コクリコ坂から」「思い出のマーニー」、「バケモノの子」でも共同美術監督。

中村 聡子
女子美術大学日本画専攻。「東京マグニチュード8.0」で設定・レイアウト、「コクリコ坂から」では美術監督補佐を担当。「時をかける少女」「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」「思い出のマーニー」「バケモノの子」に参加。

西川 洋一
東北芸術工科大学卒業。2004年スタジオジブリ入社後、「ハウルの動く城」「ゲド戦記」「崖の上のポニョ」「借りぐらしのアリエッティ」「コクリコ坂から」「風立ちぬ」で背景を担当。「思い出のマーニー」で美術を、「バケモノの子」では共同美術監督。

林 孝輔
背景制作会社勤務を経てテレビシリーズ作品を多く手掛けたのち、「思い出のマーニー」「バケモノの子」に背景で参加。「ジョバンニの島」などで美術監督を務める。

福留 嘉一
スタジオジブリの美術部に20年間所属し、2015年よりフリーランス。「耳をすませば」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「風立ちぬ」などのジブリ作品で背景を手掛ける。「山賊の娘ローニャ」では美術だけでなく、プロップデザインも手掛ける。

■アドバイザー

男鹿 和雄
小林プロダクション、マッドハウス、スタジオジブリを経て現在フリーランス。美術監督としては「はだしのゲン」「時空の旅人」「妖獣都市」ほか。ジブリ作品では「となりのトトロ」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「もののけ姫」(共同)「かぐや姫の物語」で美術監督を務める。

武重 洋二
1991年スタジオジブリ入社。近年のジブリ作品を美術監督として支える。「On Your Mark」「もののけ姫」「ホーホケキョとなりの山田くん」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「ゲド戦記」「借りぐらしのアリエッティ」「風立ちぬ」など。

<ご参考> ※転載不可となりますのでご了承ください。