プレスリリース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

「日本アニメ(ーター)見本市」
第四弾「Carnage」公開

~12/1(月)監督:本間晃、脚本:田中隼人、音楽:星野純一 出演
ニコニコ生放送「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」放送~

株式会社ドワンゴ
株式会社カラー
2014年11月28日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)および株式会社カラー(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:庵野秀明)は、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」( http://animatorexpo.com )において、11月28日(金)より、第四弾作品「Carnage」(監督・キャラクターデザイン:本間晃、脚本:田中隼人)を公開しました。

本間晃監督が贈るピカレスクロマン「後に残るは死体のみ」

 第四弾「Carnage」は、これまでの「日本アニメ(ーター)見本市」作品とはうってかわり、本間晃(監督・キャラクターデザイン)、田中隼人(脚本)らによるピカレスクロマン&骨太な絵面のアニメーション作品です。

<第四弾作品 予告情報>
【配信日】11月28日(金)
【作品名】Carnage
【原案・キャラクターデザイン】本間晃
【脚本】田中隼人
【声ノ出演】山寺宏一 林原めぐみ
【アニメーション制作】スタジオカラー
【ストーリー】後に残るは死体のみ―――。凄惨な過去を背負った片腕の女。
隻眼の男への復讐を果たすべく荒野を血に染めていく…
*本作品はブラウザのみでの視聴となります。iOS,Androidアプリからの視聴はできませんので予めご了承ください。

<プロフィール>
■監督・キャラクターデザイン:本間晃
代表作(アニメーター):スカイ・クロラ/電脳コイル/『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』/思い出のマーニー

■脚本:田中隼人 スタジオカラー所属 制作担当

■音楽:星野純一 作曲、編曲家、トラックメーカー。アーティストへの提供曲多数。アニメBGMの制作は初。

<ニコニコ生放送 番組概要>
■番組名:「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」第4回
■放送日時:2014年12月1日(月)22時~23時(予定)
■視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv199206906
■出演者:本間晃氏、田中隼人氏、星野純一氏
■番組内容:「Carnage」の上映の他、制作スタッフを迎え、作品に込めた思いなどをうかがいます。

※この番組は、モバイル端末での視聴が出来ませんので、PCでご視聴下さい。
※上記の生放送番組は、撮影現場での取材が可能です。取材をご希望の方は下記お問い合わせ先までご連絡ください。

<日本アニメ(ーター)見本市 とは?>
「日本アニメ(ーター)見本市」とは、スタジオカラーとドワンゴが贈る短編映像シリーズ企画です。様々なディレクター陣による、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPVなど、ジャンルを問わず愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーション作品を毎週金曜日に1話ずつ公開します。本企画を通じて、表現の規制のない“自由な創作の場”を提供し、日本のアニメ制作における企画開発、R&D、人材育成など、この先の映像制作の可能性を探りたいと考えています。
■公式サイト:http://animatorexpo.com