ニュース

ニュースリリース

PRESS RELEASE

-新システム「ニコニコアンケート」を開始、初めての基礎調査に約49万人が回答-

日本経済の成果は国民に「公正に配分されていない」81%
今の日本の政治に「満足していない」64%
環太平洋諸国のうち一番嫌いな国は「韓国」38%

株式会社ドワンゴ/株式会社ニワンゴ
2014年11月25日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)及び株式会社ニワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役:杉本誠司)は、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」で、新システム「ニコニコアンケート」を使用した初めての調査となる「ニコニコアンケート基礎調査」を11月21日(金)12時から11月24日(月)12時まで行い、491,052人の方に回答をいただきました。11月28日(金)20時30分からは、調査結果について考える番組(視聴URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv200658624)を生放送し、基礎調査の結果と衆院総選挙の公示直前情勢について解説、コメントするほか、ニコニコユーザーのコメントやメールを基にみんなでより深く考えていきます。

「ニコ割アンケート」が「ニコニコアンケート」にリニューアル

 niconicoでは2008年から、動画を視聴している全ユーザーに対して同時にアンケート画面を表示する「ニコ割アンケート」機能を使ってネット世論調査を行ってきました。内閣支持率などの月例調査には毎回約10万人が参加。2012年に実施した学校でのいじめに関する調査では107万人が回答して、文部科学省や学校現場がいじめの把握に努める契機にもなりました。

 そしてこのたび、ニコ割アンケートをリニューアルし、新たな機能を拡充した「ニコニコアンケート」を開始。ニコ割アンケートでは、動画を視聴しているユーザーが対象でしたが、ニコニコアンケートでは動画だけでなく、生放送、静画、チャンネルなど、niconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対して一斉にアンケートを行います。しかも、調査終了後すぐに、参加したユーザー全員に各人の回答内容と全体の回答結果が届けられます。niconicoでは今後もニコニコアンケートを使用し、毎月の月例調査をはじめ、さまざまなテーマに関する調査を実施していきます。

「ニコニコアンケート基礎調査」結果(以下、アンケート調査結果より抜粋)

調査概要 ◆調査対象:「niconico」登録ユーザー4,320万人(参考:ユーザーの男女比率 男性66% 女性34%)
◆実施日時:2014年11月21日(金)12時~11月24日(月)12時
◆回答者数:491,052人

※解析結果:https://enquete.nicovideo.jp/result/2
※全設問のアンケート調査結果の概要は、下記をご参照ください。

ニコニコアンケートについて

「ニコニコアンケート」は、niconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対し大規模な同時調査が行えるシステムです。2008年7月から2014年10月まで実施していた「ニコ割アンケート」では、動画を視聴しているユーザーに対して開始時間になると一斉にアンケートを行っていましたが、ニコニコアンケートでは動画だけでなく、生放送、静画、チャンネルなど、niconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対して一斉にアンケートを行います。回答結果は、調査終了後すぐに、参加したユーザー全員に各人の回答内容と全体の回答結果が届けられます。https://enquete.nicovideo.jp/