インフォメーション

INFORMATION

3Dアバター作成アプリ「カスタムキャスト」最新情報
スタンプやフレームを付けてキャラクター撮影が可能になる
“デコレーション機能”を追加 2月28日(木)より配信

株式会社カスタムキャスト
2019年2月28日
   

 株式会社カスタムキャスト(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川崎大和)は、同社が提供する3Dアバター作成アプリ「カスタムキャスト」にて、作成したキャラクターにスタンプやフレームを設定して撮影ができる「デコレーション機能」を2月28日(木)に追加することをお知らせします。

≪デコレーション機能 概要≫

 カスタムキャストのトップ画面に「デコレーション」のアイコンが追加。タップするとスタンプ、フレーム、キャラクター、撮影のアイコンが表示され、各機能を使用できます。

■スタンプ(全164種)※新機能

画面を装飾するための「スタンプ」を押すことができます。
スタンプは拡大・縮小、角度調整・反転などの加工を加えることができます。

■フレーム(全32種)※新機能

画面に合わせて「フレーム」の設定ができます。
フレームは、画面の縦・横・全体に合わせるなど設定を行うことができます。

■キャラクター

デコレーションした画面に合わせて、キャラクターの表情やポーズ、背景の設定を行うことができます。
※ポーズ、背景は一部課金制

■撮影

デコレーションした画面を撮影することができます。
撮影した画面は自動で端末に保存されます。

ストアリンク 
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1436588949?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.customcast.cc2