インフォメーション

ニュースリリース

INFORMATION

週刊少年ジャンプ(集英社)で連載された大人気漫画の舞台公演
『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGEを最速放送


(C)天野明/集英社 (C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

株式会社ドワンゴ
2018年10月9日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、10月14日(日)21時より、舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGEを放送します。

 原作は、集英社『週刊少年ジャンプ』にて2004年から2012年まで連載された天野明による漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』(かてきょーヒットマンリボーン)で、テレビアニメやゲーム、ノベライズ化もされ、連載終了後の今でも多くのファンに支持されています。舞台化作品となる本公演は、演出・脚本に「劇団鹿殺し」代表の丸尾丸一郎、音楽には同劇団のオレノグラフィティを迎え、リボーン役にはアニメで声を担当したニーコが同役で出演し、話題となりました。
 本番組では、10月6日(土)に千秋楽を迎えた本公演の模様を最速、独占で放送します。

【あらすじ】

何もかもがダメダメな中学生・沢田綱吉(ツナ)の前に現れた謎の赤ん坊家庭教師・リボーン。その正体は、ツナをマフィアの10代目ボスとして教育するためイタリアから来たヒットマンだった!その日を境にツナの平凡な日常は一転、リボーンによって毎日が「死ぬ気」の修業が始まった。
ダイナマイト使いの獄寺隼人、クラスメイトで野球少年の山本 武、ボクシング部主将の笹川了平、リボーンをライバル視する幼いヒットマンのランボ、並盛中を牛耳る風紀委員長の雲雀恭弥と、個性的な面々に囲まれ、ドタバタとした日常を送っていたツナたち。そんなある日、突如並盛中の生徒が連続して襲われるという事件が発生する。了平も襲撃を受け、ツナたちに襲撃犯は黒曜中の生徒だと語る。本当に狙われているのはボンゴレ10代目候補だと考えたリボーンは、ツナに次に狙われる人物が誰かを示す。その人物とは......。

◆番組詳細
タイトル:(有料)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE【最速放送】
放送日時:10月14日(日) 21:00~23:00
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv315997656
出演者 :ニーコ(リボーン役)、竹中凌平(沢田綱吉役)、桑野晃輔(獄寺隼人役)、
     山本涼介(山本 武役)、上杉輝(笹川了平役)、KIMERU(ランボ役)、
     岸本勇太(雲雀恭弥役)、和田雅成(六道 骸役) ほか

<番組視聴チケット>
通常価格:2,500円(税込)
ニコニコ生放送 プレミアム会員割引価格:1,860円(税込)
※本番組はネットチケットの購入が必要となる有料放送です。
※本番組には、プレミアム会員限定割引チケットがあります。

◆関連リンク
『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE:
https://www.marv.jp/special/reborn-the-stage/index.html

各社の社名、製品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。