インフォメーション

ニュースリリース

INFORMATION

「超テクノ法要×向源」ブース全容を公開
「お坊さんと牧師さんと話そう」や仏教音楽「声明」など追加企画発表

株式会社ドワンゴ
2018年4月20日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社主催の「ニコニコ超会議2018」(4月28日・29日開催)で展開する「超テクノ法要×向源」のブース全企画概要をお知らせします。

 「ニコニコ超会議」では初の企画実施となる「超テクノ法要×向源」。照恩寺・朝倉住職による「テクノ法要」のステージ公演に加えて、 新たに賑やかな超会議会場で"無"を体験する「サイレント坐禅」や宗派の異なる宗教家に相談ができる「お坊さんと牧師さんと話そう」のほか、 僧侶の衣服である「袈裟」を宗派ごとに展示する「袈裟コレクション」コーナーなど新ブース企画を追加しました。
 また、ステージ企画において、日本の音楽の源流とも呼ばれる僧侶による声楽「声明(しょうみょう)」の公演が決定しました。

「超テクノ法要×向源」ブース全概要

◆ステージ企画

【超テクノ法要】

仏教×テクノ音楽×最新テクノロジーから生まれる仏教イベントを超会議verでお届け。

出演:朝倉行宣(照恩寺住職)

【仏教×音楽ステージ 協力:ボーズ合同会社 株式会社リットーミュージック】

様々な表現方法で仏の教えを説く僧侶たちのステージをお届け。

出演:
TARIKI ECHO(ブッダ・サウンドプロジェクト)
薬師寺寛邦 キッサコ(般若心経 cho ver.)
釋元祥a.k.a micgenspool(ポエトリーリーディング説法)

【超動画供養】

「浮かばれない動画、供養します。」応募より選ばれた動画をニコニコで活動する僧侶・蝉丸Pが供養。

出演:蝉丸P

【天台宗・真言宗「声明」公演】

天台・真言の僧侶が唱え奏でる仏教音楽。

出演:天台宗・真言宗僧侶

◆ブース企画

【仏像製作定点放送】

プロの仏師が仏像を2日間かけて製作。

出演:小塚友彦(仏師)、丸太

【袈裟コレクション】

各宗派の袈裟が勢ぞろい。袈裟の特徴や歴史まで詳しく紹介。

【お坊さんと牧師さんと話そう】

宗派の異なるお坊さん、牧師さんが揃い、来場者と交流。

【入れる仏壇フォトブース】

入れる仏壇「カンタカ」に入って自由に写真を撮れるフォトスポット。
※仏壇作成者:都築数明

ニコニコ超会議2018概要

 「ニコニコ超会議」は「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに2012年より開催している超巨大イベントで、 今年で7回目を迎えます。会場では、ニコニコ動画やニコニコ生放送で親しまれているコンテンツをブースとして展開し、ネットの世界を実際に体験共有できる場を提供します。 昨年は会場来場者数15万4,601人、ネット視聴者数505万9,967人を動員しました。

【開催日時】2018年4月28日(土)10:00~18:00、29日(日)10:00~17:00
【主催】ニコニコ超会議実行委員会
【会場】幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
【公式サイト】http://www.chokaigi.jp

各社の社名、製品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。