インフォメーション

ニュースリリース

INFORMATION

日本発の囲碁AI「DeepZenGo」
「ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局」に出場
日中トップ棋士とペアを組み対局
〜10/4・5、ニコニコ生放送で中継〜

株式会社ドワンゴ
2017年9月27日
   

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」が手掛けるコンピュータ囲碁ソフト『DeepZenGo』が、10月4日(水)にセルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区)で行われる「世界ペア碁最強位戦2017 世界ペア碁最強位決定戦」(以下、最強位決定戦)の前日併催イベント「ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局」(以下、親善対局)に参加することをお知らせします。本対局では、日中トップ棋士の男女ペアと囲碁AIトップ「DeepZenGo」がペアを組み対局を行います。「ニコニコ生放送」では、「親善対局」およびその翌日に行われる「最強位決定戦」の模様を生中継でお届けします。

 「最強位決定戦」では、「世界ペア碁最強位戦2017 本戦」(8月12-13日開催)優勝ペアである謝依旻六段・井山裕太九段ペアと、昨年行われた「ペア碁ワールドカップ 2016東京」で優勝した「世界ペア碁最強位」保持ペアである於之瑩五段・柯潔九段ペアがタイトルをかけて対局します。その前日の4日(水)に行われる親善対局では、「最強位決定戦」出場の男女ペア2組がそれぞれ囲碁AI「DeepZenGo」と組み対局します。通常のペア碁とは異なり、本対局では男女2人とDeepZenGoのペアが、1手1手交代で着手。男女ペアはお互いに相談しながら次の一手を決める事ができるなど、今までにない新しいペア碁方式で行われます。

【対局概要】


井山裕太九段


謝依旻六段


柯潔九段


於之瑩五段

名称
:世界ペア碁最強位戦2017 世界ペア碁最強位決定戦
ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局
日時
:<親善対局>2017年10月4日(水)
<最強位決定戦>2017年10月5日(木)
場所
:セルリアンタワー東急ホテル(親善対局:ソレール/最強位決定戦:能楽堂)
対局者
:謝依旻六段・井山裕太九段・於之瑩五段・柯潔九段・DeepZenGo
最強位決定戦 対局ルール
:日本ルール オール互先、黒番6目半コミ出し
持ち時間無し,秒読み1手30秒,1分の考慮時間10回
親善対局ルール
:男女二人とDeepZenGoがペアとなり、1手1手交代で着手
男女二人は相談しながら着手。自由に会話をすることができる。
その他のルールは、通常のペア碁規定に準じる
主催
:(公財)日本ペア碁協会・世界ペア碁協会、世界ペア碁最強位戦2017大会実行委員会
関連サイト
http://www.pairgo.or.jp/pgwc/2017/

【ニコニコ生放送概要】

タイトル:ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局
放送日時:2017年10月4日(水) 14:30~
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv306785484
タイトル:世界ペア碁最強位決定戦
放送日時:2017年10月5日(木) 対局 14:30~ / 表彰式 17:00~
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv306785320

【DeepZenGoプロジェクトについて】
人工知能技術の向上と囲碁界の発展に貢献することを目的に、世界トップレベルの囲碁AIの開発を目指したプロジェクト。囲碁ソフト『Zen』の開発者・尾島陽児氏と加藤英樹氏を中心に、東京大学松尾研究室および公益社団法人日本棋院の協力と、ドワンゴによる開発環境の提供により、2016年3月に発足し開発を行っています。