インフォメーション

NEWS LETTER

VR配信サービス「バーチャルキャスト」2.0メジャーアップデート
自分の部屋が持てる「ルーム」機能を正式リリース
~配信からVRSNSへ、複数人での内装カスタマイズや
ルーム同士の接続が可能に~


2021年01月28日
   

 株式会社バーチャルキャスト(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:松井 健太郎)は、同社が運営するVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」をVer2.0にメジャーアップデートし、新機能「ルーム」を正式にリリースしたことをお知らせします。(※アップデートは1月28日16:00に完了します。)

VTuberの「配信」だけでなく、VTuberの「部屋」にいつでも遊びに行けるように!

 バーチャルキャストに備わっている配信特化の「スタジオ」機能は、番組配信やカメラワーク機能が充実している反面、配信後はそのスタジオがサーバーから消えるため、ユーザーがVR空間上で配信者と会って遊べるのは放送中の時に限られていました。バーチャルキャストベータ版で先行実装され、今回正式リリースとなった新機能「ルーム」は、「スタジオ」と異なり、作成されたVR空間がサーバーに永続的に保存されるため、ユーザーはいつでもVTuberなどの配信者やクリエイターの部屋に訪れて自由にコミュニケーションを楽しむことができます。

番組も内装も、みんなで協力して作成できる!

 ルームは空間構築をメインとしたシステムとなっており、ユーザーは自身で作成したルームの見た目やレイアウトを自由にカスタマイズすることができます。また、ルームのオーナーは部屋の編集権限を他人に付与したり、メンバーの入退出の管理ができるため、気の合った友だちと集まり、みんなで協力して部屋作りや番組放送を作り上げることができます。
今後のアップデートでフレンド機能などの追加も予定しています。

みんなの自作ルームをつなげて、無限のVRワールド構築へ!

 ルームは他のルームへ移動できる「リンクオブジェクト」を自由に設置できるのも大きな特徴で、ルームの組み合わせとアイデア次第では、VRワールドが無限に広がります。関連のあるルームや他ユーザーが作成したルームをつなげて大規模なイベント会場を設営し、それぞれ思い思いのアイテムを持ち込んでバーチャル即売会を開催する、といった遊び方も可能になります。

気軽に撮影・シェアできる「フォトキャプチャ」機能

 ルーム内で使用可能な「フォトキャプチャ」機能では、カメラがバーチャルアイテムとして実体化され、ユーザーは手渡しで撮り合ったり、液晶画面をカメラ本体から分離させてセルフィーを撮影したり、タイマーで集合写真を撮ってTwitterに投稿するなど、気軽にその瞬間をシェアすることができます。今後はさらにフィルター加工などの遊び要素も追加する予定です。

新機能を活用した大型イベント『MIKU LAND β SNOW WORLD 2021』が2月6日、7日に開催!

 『MIKU LAND β SNOW WORLD 2021』は、バーチャルキャスト内にオープンするバーチャル・シンガー「初音ミク」公式の VR アミューズメントパークです。本イベントはルーム機能を生かした初の大型イベントとなり、ルームによってライティングなどのグラフィック面も大幅に強化され、「イルミネーション」がコンセプトの同ワールドを美しく表現しています。
 また、イベント会場では、新アトラクションやギミック豊富なバーチャルアイテムを多数用意しており、ユーザーはドローンに乗って上空を自由に飛び回ったり、アイテムを購入してその場ですぐ使ったり、イベント後にも自分のマイルームに持ち帰って楽しむなど、バーチャルキャストならではのVR体験を堪能できます。

【MIKU LAND β SNOW WORLD 2021公式サイト: https://mikuland.com/2021snow/

バーチャルキャストは今後も、多様な番組配信やVRSNS体験が可能となる機能拡充を随時行っていきます。
【ルーム機能詳細: https://virtualcast.jp/wiki/virtualcast/room

「バーチャルキャスト」とは

 バーチャルキャラクターになったユーザーがVR空間のスタジオやルームでリアルタイムにコミュニケーションできるVRライブ・コミュニケーションサービスです。ニコニコ生放送やYouTubeなどの配信サービスを介してスタジオやルームを公開したり、複数人のユーザーが遠隔地から同時に同じスタジオやルームに集まってコミュニケーションを楽しむことができます。 
公式サイト: https://virtualcast.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社バーチャルキャスト(ドワンゴ)広報 E-mail:pr@virtualcast.jp