インフォメーション

NEWS LETTER

N高起業部から新プログラムが誕生
0から学ぶアントレプレナーシッププログラム『N高アントレ』

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校
2020年09月02日
   

 学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)は、起業家を目指すことでイノベーティブな考え方を学び、日本や世界を支える人材の育成を目的とする実践的な課外活動「N高起業部」( https://nnn.ed.jp/kigyobu/ )から、知識や経験が全くなくても、ゼロから起業やビジネスとは何かを学ぶことができる「N高アントレ」をスタートします。「起業する」となるとハードルは高いが、どのようなものか知りたいという生徒を募集し、起業やビジネスの基本について学ぶ機会通じて、アントレプレナーシップ(起業家精神)やビジネスマインドの習得を目指します。 
 活動は、オンライン授業を中心に、Slackでのディスカッションやワークを用いながら、起業やビジネスの基礎基本を知り、世の中にあるサービスや顧客のリサーチを経て、最終的には自分で新しいサービスプランを考えていきます。指導には、中小企業庁 起業家教育の「標準的カリキュラムのためのマニュアル」※の監修に携わったN高起業部顧問だけでなく、N高起業部OBOGもメンターとして指導に加わります。起業に重要な人とのつながりをつくり、お互いに刺激し合える環境を構築します。9月2日に初回授業を行い、これから3月までの活動目標を確認した上で、座学とワークを交えた授業を通して、そもそもビジネスとは何か、なぜ“良いビジネス”が必要なのか?を学び始めます。

※中小企業庁 起業家教育「標準的カリキュラムのためのマニュアル」中小企業庁「令和元年度起業家教育事業」において、N高・起業部顧問を含む監修チームが全国の高等学校5校でトライアルを実施し、マニュアルを公開しました。
・起業家教育 標準的カリキュラム実践のためのマニュアル
 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyouiku/2020/200403kyouiku01.pdf
・起業家教育 標準的カリキュラム実践のためのマニュアル(ワークシート・参考資料集)
 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyouiku/2020/200403kyouiku02.pdf

N高アントレ 概要

【名 称】N高アントレ
【期 間】2020年9月~2021年3月
【対 象】起業やビジネスに興味があり、4月~5月に行われたN高起業部の説明会に参加した生徒の内、希望者
【指 導】鈴木 健(N高起業部顧問)、N高起業部OBOG
【授業内容】オンライン授業と授業以外の活動(Slackなど)を組み合わせた方法で授業を進めます。
      ・オンライン授業:隔週
      ・授業以外   :Slack(質疑応答・ディスカッション)、個別に課題に挑戦

◆学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校について◆
<本校:沖縄県うるま市、校長:奥平博一/N高公式サイト: https://nnn.ed.jp/
2016年4月に開校した“ネットの高校”で、現在の生徒数は14,852名(2020年4月時点)。「IT×グローバル社会を生き抜く“創造力”を身につけ、世界で活躍する人材を育成する」という理念のもと、今のネット社会に対応した新しい教育を実践します。授業やレポート提出はネットで行い、時間を問わず自身のペースで授業を受けられます。また、高校卒業資格のための必修授業の他に、大学受験やプログラミング、ライトノベル、ゲーム、ファッション、美容など多種多様なネットでの課外授業や、全国各地での職業体験により、社会で役立つスキルや経験を高校時代に身につけられるカリキュラムが特徴です。ネットコースと通学コースが選択できます。
<N高公式Twitter> https://twitter.com/nhigh_info

【お問合せ先】
 学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校 広報担当 E-mail: n-press@nnn.ac.jp